What' new

実践桜会会館からのお知らせ

(2022年8月1日)更新

実践桜会会館は、令和4年9月末日まで開館時間を午前10時~16時までとします。
なお、貸室は11時~15時までです。

夏期休館のお知らせ:8月8日(月)~8月16日(火)

詳細は、イベントカレンダ-をご覧ください。

メールアドレス:jissen-sakurakai-jim@forest.ocn.ne.jp


下記の感染予防対策は引き続き行いますので、ご協力よろしくお願いいたします。

《3密回避等の感染予防対策を徹底すること》

  1. 利用者のマスク着用
  2. 対人距離の確(通常の半数が目安)
  3. 窓の開放等、換気に留意する
  4. 当面の間、飲食はご遠慮ください (飲料は各自にて用意)
  5. 利用者の氏名の提出(個人情報は各団体で把握する)
*新型コロナウイルス感染予防に伴い、当面の間、飲食はご遠慮ください。


事業部

最新記事

  • eyecatch

    New 2022/8/5
    英文科会「実践女子学園収蔵品コレクションツアー」に参加しませんか

    英文科会では秋の見学会として「実践女子学園収蔵品コレクションツアー」を開催します。
    日時:2022年10月19日(水)
    11:00~13:00
    場所:渋谷キャンパス
    120周年記念館17F会議室

    佐藤悟国文学科教授・図書館長のコレクション講座があります。展示内容につきましては 情報が入り次第お知らせいたします。
    また。英文学関係の展示としてオスカーワイルドに関するものも特別に展示されます。

    見学会終了後はレストランアイビーホール1F レストラン“フィリア”にての食事会も 予定しています。

    参加費:コレクションツアーは無料です。
    ランチ参加者のみ(2500円を予定)
    定員:30名(定員になり次第締め切り)
    申し込み先は「詳細はこちら」よりご覧ください。

  • eyecatch

    2022/7/15
    2022年度 実践キャリアネット総会のご報告

    実践キャリアネット総会が予定通り2022年6月18日(土)に会員19名の方々の出席で開催されました。議事5項目は全て承認されました。

    また、キャリアネット事務局長が野中裕子から中野眞佐子に代わり、2022年度は運営委員5名、キャリアネット会員は89名でスタートしました。

    総会では会員から会館でZOOMを活用してほしいとの要望があり、今後の課題となりました。中野眞佐子新事務局長からは「会員の意見を反映していきたい。」と発言がありました。

  • eyecatch

    2022/7/5
    実践被服 生活環境科会より
    今年度の事業計画変更と見学会開催のご報告

    事業計画変更について
    那与竹第85号「科会だより」でお知らせした事業計画を変更します。
    観劇会<宝塚観劇とランチ>は令和5年度へ持ち越し、講習会<七宝焼きブローチとネックレス製作>は中止とします。今後の事業計画は下記の通りです。

    ●観劇会<劇団四季ミュージカル「アラジン」とランチ>
    日時:2022年10月6日(木)

    ●講習会<プリザーブドフラワーのクリスマスリース>
    日時:2022年11月22日(火) 13:00~15:30頃

  • 詳細はこちら

  • 詳細はこちら

  • 詳細はこちら


最新記事

  • eyecatch

    2022/7/5
    令和4年度 実践英文科会総会は6月5日桜会館にて開催されました。

    第一部
    令和4年度 実践英文科会 総会
    総会出席36名 
    総会では、すべての議題が審議され、承認されて無事に終了いたしました。

    第二部
    総会終了後は実践女子大学学長 難波雅紀教授をお迎えしての講演「アメリカン・マインドの象徴」が行なわれました。
    講演会出席41名
    時勢に応じた力強い講演に、私達は学生時代にタイムスリップし、熱心にノートしました。会場が熱気であふれていました。また、大学と学生の現状についても伺うことができ、瞬く間に2時間が過ぎていきました。
    *難波先生の講演内容は「2022英文科だより」に掲載されます。
    *お知らせ:10月19日(水)「実践女子学園収蔵品コレクションツアー」を開催します。

  • eyecatch

    2022/5/6
    「令和4年度実践国文科会総会」のご報告

    4月30日(土)に実践国文科会令和4年度の総会が桜会館にて開催されました。
    昨年に続きコロナ禍の影響で少人数での総会となり、講演会も開催する事が出来ませんでした。

    総会は物故者の方々への黙祷に始まりました。

    会長のご挨拶をいただきまして、次に令和3年度決算報告ならびに監査報告が行われ、続いて令和4年度の予算案の検討がなされてすべてが承認されました。

  • eyecatch

    2022/4/25
    「ビギナー動画講座」のお知らせ


    同窓会の皆様におかれましては、ますます御清栄のこととお喜び申し上げます。
    私は実践女子大学人間社会学部の駒谷です。科研費(文部科学省および日本学術振興会が交付する科学研究費助成事業)で、『乳児期から老年期までの「メディア情報リテラシー生涯発達理論」の構築と実践研究』の一環で、シニア世代を中心に「ビギナー動画講座」を企画しております。
    つきましては、以下の内容について、同窓生の絆を大切にされている実践桜会にご協力をお願いする次第です。ご多用のところ恐縮です。ご検討頂けたら幸甚です。
    実践女子大学
    人間社会学人間社会学科
    駒谷真美

    [趣旨]
    高度情報社会の現代では、玉石混合の情報が氾濫しており、老若男女問わずどの世代でも情報弱者になる危険性が潜んでいます。そこで「ビギナー動画講座」では、プロの動画クリエイターの指導のもとスマホで手軽に作れる1分間動画の制作活動を通して、自ら作り出す情報のメリット・デメリット について考え、安全に楽しくメディアとつきあう方法を学べる機会を提供すること。
    [条件]
    実践桜会会員(年会費納入の方)であること・自分のスマホを持っていること・動画初心者大歓迎
    [内容]
    スマホの無料アプリを使い、今注目されている YouTube shorts(1分間動画)を制作します。
    少人数のワークショップ形式で、プロの動画クリエイターの岡田優里奈氏が段階ごとに丁寧に指導し、ファシリテーターの駒谷が援助します。
  • 詳細はこちら

  • もっと読む

  • 詳しくはこちら