What' new

What's new

常磐祭(日野・渋谷)桜会賞ご報告

11月9・10日に行われた第63回日野キャンパス常磐祭に於いて、 桜会賞は以下の団体に決まりましたので、ご報告いたします。
★ 研究部門
「調理学第二研究室」
★ 芸術部門
「Addict ~dance club~」

11月23・24日に、台風による延期・代替開催された第6回渋谷キャンパス常磐祭に於いて、 桜会賞は以下の団体に決まりましたのでご報告致します。
★ 研究部門
「デザインのゼミ 2019」
★ 芸術部門
「能楽研究部」

最新記事

  • eyecatch

    2019/11/15
    10月19日(土)
    被服生活環境科会見学会<秩父銘仙館・秩父神社等>


    天候不順で少し肌寒い当日、皆様しっかり防寒の準備をしてお集まりくださいました。(26名)
    今日が初お目見えという新型車両“ラビュー(Laview)”でいざ秩父へ。元気が出るビタミンカラー黄色の車両はゆったり、駅到着時には太陽も私達を温かく迎えてくれました。

  • eyecatch

    New2019/12/5
    「一葉祭記念講演」のご報告


    台東区立一葉記念館にて11月23日(土)に行われた「一葉祭」に本年も8名が参加致しました。
    一葉記念館は、実践女子大学『文芸資料研究所』と相互連携の協定があり、毎年「一葉祭」の講演会に国文科会も参加させて頂いております。
    今年は生憎の雨模様の寒い日となりましたが、会場入り口で温かい甘酒のおもてなしを頂戴して、ゆっくりと樋口一葉の世界を楽しませていただきました。

    第一部は一葉研究の第一人者 木村真佐幸氏の講演、第二部は女優の水谷八重子氏による朗読が行われました。

    明治という時代、一瞬に駆け抜けたかのような一葉の姿を講演や演劇の視点を通して、改めて垣間見た一日でした。

  • eyecatch

    2019/11/25
    英文科会・見学会は東京美術散歩で秋を満喫しました。


    2019年11月12日(火)11時 東京都庭園美術正門前 へ集合。 雲一つなく澄み渡った青空のもと秋の見学会が行われました。

    今年は白金台にある、庭園美術館と自然教育園の見学と、八芳園内の槐樹での食事でした。

    庭園美術館では、「アジアのイメージ」と題して、日本美術の「東洋憧憬」を。 Ⅰアジアへの再帰、Ⅱ古典復興、Ⅲ幻想のアジアを鑑賞。 庭園美術館の日本庭園や、お茶室も趣があり、素晴らしい秋を満喫しました。

  • もっと読む

  • もっと読む

  • もっと読む