社会活動

実践桜会 国際交流基金給付奨学生 2022年度 募集要項【留学生】


実践桜会は日本の大学・大学院に在籍し、日本において研究を行うアジア諸国出身の女子留学生を支援するため給付奨学生を募集する。
  
1)募集人員 4名以内
2)応募資格 ① 大学3,4年生・大学院に在籍するアジア諸国出身の女子留学生(研究生を除く)であること
② 研究の助成を目的とするため、帰国後その成果を母国において具体的に発揮する計画を持っていること
③ 東京及び近県在住者
3)応募条件 ① 人物、学業成績が優秀であること(研究分野は問わない)
② 応募書類は日本語で記入すること(面接選考は、日本語で行う)
③ 他の奨学金との重複は可とする
④ 面接選考、給付説明会に来館、出席できること
⑤ 中間報告と最終報告のレポートを提出すること
⑥ 交流会(2回 10月、3月)に参加すること
4)給付金額 1名につき年額60万円 3回に分けて給付(7月、10月、1月)
5)給付期間 当該年度末まで
6)応募書類
①②③はダウンロードした書類をお使いください。
① 「給付申込書」【自筆】……【 DL
②「日本での生活状況について」……【DL
③「推薦書」……【 DL
(在籍大学教授、又はゼミの指導教授) 1通(署名必須)
④「小論文」
「日本での研究目的と内容、将来の計画について」
800字以上1600字以内 A4横書きMS明朝フォントサイズ12 改行幅1.5行
または、自筆 400字詰原稿用紙 2枚以上4枚以内
タイトル、名前、ページ数を入れること
⑤ 在学証明書
⑥ 成績証明書
⑦ 返信用封筒と切手(長3封筒に住所・氏名を記入し、84円切手を貼る)
  
     
応募受付期間 2022年3月25日(金)~ 2022年5月31日(火)(必着)
2022年度募集は5月31日に締め切りました。多くのご応募をいただき、ありがとうございました。
  
  
選考方法 ・第一書類選考:6月中旬
:6月25日(土)までに合否を通知する。
  ・第二面接選考:7月3日(日)(第一次選考合格者のみに連絡)
:7月7日(木)までに合否を通知する。
*応募書類一式は返却しません。個人情報は、本奨学基金の活動以外の目的には使用しません。


  
  
                             
(書類提出先・問合せ先)
一般社団法人教育文化振興 実践桜会
 
〒150-0011 東京都渋谷区東1丁目1番40号
   TEL: 03-3407-7459
   FAX: 03-3499-0835
MAIL:jissen-sakurakai-jim@forest.ocn.ne.jp