国文科会

国文科会より「国文学科創設100周年記念特別講演会」並びに
懇親会のお知らせ

令和元年は実践女子学園の創立120周年を迎えた記念の年となりました。その学園の長い歴史の中にあって、国文学科は専門学校に開設されてから本年で100年を迎えました。
そこで、実践国文科会は国文学科創設100周年を寿ぎ、実践女子大学国文学科、同大学短期大学部日本語コミュニケーション学科と共に下記の要領で記念特別講演会と懇親会を開催する運びとなりました。

講演内容:「日本人なのに日本語がわからない、日本人だから
日本語がわからない
日時:令和元年10月6日(日)13時~15時30分
会場:実践女子大学渋谷キャンパス創立120周年記念館403教室
講演者:実践女子大学国文学科教授 山内博之氏
実践女子大学国文学科准教授 ルカーシュ・ブルナ氏
特別ゲスト:古今亭文師匠

懇親会:16時より9F食堂にて開催

講演会ならびに懇親会には学科を越えて多くの卒業生の皆様にご参加頂きたいと思っております。
皆様、お誘いあわせの上、御来場下さい。

尚、お手数ですがご参加ご希望の方は、実践桜会にその旨をご連絡下さい。
お問合せ先:実践桜会(03-3407-7459)